ミュゼ自己処理

 

ミュゼ自己処理について

 

ミュゼプラチナムでは、基本的にシェービングサービスを行っていません。
けれど自己処理は脱毛当日は必要です。

 

脱毛当日の注意事項はカウンセリングの時に詳しく説明がありますが、明らかな剃り残しがあると当日の脱毛ができない、あるいは光を当てられない箇所が出てくることになります。

 

そこで一つ不安が出てきますよね。
脇や手足などは手が届くから自己処理しやすい部分ですが、もし全身脱毛コースやうなじの脱毛コースを選んだ場合、自分ではなかなか手が届かなくて自己処理ができないような背中はどうしたらいいのでしょうか。

 

ハイジニーナコースも同様です。
いくら鏡を使っても、剃り残しが出てしまうと脱毛してもらえないのでは?という不安がありますよね。
無理にやって肌に傷でもつけたら大変です。

 

そんな時は気軽にカウンセリングで相談すると良いですよ。
基本的には自分で当日にやっていくことになっていますが、手の届かない場所に関しては、暗黙の了解の元、スタッフの方がやってくれますので心配はありません。

 

とにかく怪我をしないよう、無理をしないことが大切です。
部位によりますが、うまくできなかったらその旨を伝えればOKです。

 

それに関しては、ミュゼの公式サイトのQ&Aの部分に記載されていますが、もし不安ならカウンセリングの時にもう一度確認してみましょう。

 

自己処理の方法についてですが、毛抜きやワックスの使用は避けましょう。
カミソリか電機シェーバーを使用します。
またカミソリは消耗品なので、新しい物を使用しないと、肌荒れの原因になります。
これらの自己処理の仕方や日頃の保湿ケアの仕方についてもカウンセリングで色々と教えてくれます。

 

そしてカウンセリングの日は、自己処理をしないで行くと良いですよ。
というのも、自分の毛質や毛量などを確認してもらうためにはそのままの状態を知ってもらった方が都合が良いからです。
その方が自分の悩みや自分に合ったコースの相談もしやすくなりますので、こんな点も含めて検討してみてください。

 

 

 

詳細はここから
ミュゼプラチナム